外部の人と表計算や文書ファイルを共有するなら

こんにちは!

情報を発信したいのに、
発信の方法がわからない
事業者さんに寄り添い、
ホームページ制作とアプリで
応援する上空(うえそら)です。

 

昨日は娘の二分の一成人式でした😊

しっかり発表する姿を見てウルウル😂
大きくなったものです。

二分の一成人式

ただ、二分の一成人式には
否定的な意見も多いですね。

二分の一成人式では
通常、10歳までの
ストーリーが紹介されたり
子どもたちから
親への感謝の気持ちが
発表されたりするのですが

子どもたちみんながみんな
同じ環境ではないのに
発表をすることや
親への感謝を強要されるとして
批判が展開されることもあります。

 

文部科学省が定める
学習指導要領に記載されている
わけではないので、
必須というわけでは
ないようですが
多くの小学校で行われ
地域で開催されています。

 

確かに学校で開催されるとなると
いろんな環境の子がいるので
難しいこともあるかもしれないですね。

個人的には自身の家族内で
10歳までを振り返り
これからを想像していく
時間があればいいなと思います。

 

と、この振りから
Googleフォトの
アルバム作成という
ところに入ろうと
思っていたのですが

なんか気になって
過去記事を見たところ
書いてました😅

 

しかも2つ!

 

決して意図的に
2回書いたわけでは
ないのですが、
ネタかぶりがあるとは!

しかも3回目😂

 

かなり忘れっぽい。

 

ということで別ネタ(笑)

仕事で使うワード文書や
エクセルの表計算ファイルなど

手書きをしていたころに
比べたら作業時間が
二分の一以上
短くなっていると思います。
(若い人にはわからないかも😅)

 

こういった便利な
アプリケーションやシステムは
たいていの場合
ひとりが便利になっても
共有しなければならない相手が
同じ環境であったり
使いこなせないと
全体の仕事が楽になりません。

 

ワードやエクセルは
ビジネスシーンで必ずと
言っていいほど必要なので
社内的な環境は
整えられている
可能性は高いですが

社外との連携の場合
環境を揃えることが
難しいことがあります。

 

そんなときに便利なのは
ネット上で
ワードのような文書や
エクセルのような表を
作成、利用できる
Googleドキュメントと
Googleスプレッドシート。

 

これらを使えば
同じ環境で
最新のファイルを
リアルタイムに
共有することができるし
古いファイルで上書きした
というような先祖返りも
ありません。

また、ソフトに依存せず
ネット環境があれば
編集・閲覧ができると
いうのも魅力的。

 

ぜひ一度触ってみてください。
ご要望があればセミナーも開催します😊

 

※Googleのユーザー登録が必要です。
※スマホからは無料のアプリをインストールすると便利です。
※オフライン設定をすれば、ネットにつながらない環境でも編集できます。ただし共有相手に対しては、ネットに接続後に最新のファイルとして共有されます。

Googleドキュメント、スプレッドシート、に関するその他の記事はこちらをご覧ください。