GooglePlayMusicで音楽をずっと楽しむ

こんにちは。
ヒロジーコム上空(うえそら)です。

このブログでもたびたび
うすーく音楽の話が出ますが(笑)

 

青春時代は音楽とともに
あったはずなのに

いつの間にか聴かなくなっていた
ということはないですか。

 

高校生ぐらいから
洋楽大好きな友だちと
さまざまなアーティストの曲を
聴くようになり
社会人になるまでは
つまり1980年代は
どっぷり音楽に浸かっていた気がします^^;

 

でも社会人になってからは
音楽をあまり聴かなくなりました。

仕事が忙しいことも
あったのでしょうけれど
ワクワクがあまりなかったのかもしれません。

 

再び音楽を聴き始める
きっかけとなったのは
FEN(Far East Network 極東放送網)※。
広島は岩国の米軍基地が近いから
仕事で運転する車の中で
聴くことができたのです。

※現在はAFN(American Forces Network、米軍放送網)と言います。

 

あ、やばい!
マニアックになってきました(笑)

 

当時はネットもまだまだ
発達していない時期だったので
「この曲いいなぁ、
ネットで調べて買おう」と
いうことはありませんでした^^;

 

でも最近は「いいな!」と
思った曲を
ネットですぐに
購入できるんですよね。

 

ここ数年は
ダウンロード販売だけではなく
広くいろんな音楽を
聴くにはうってつけの
定額制の音楽配信サービスも普及しています。

 

月に1,000円ぐらいの
お金をかけることが
高いか安いかは
その人次第だと思いますが

私自身はたくさんの曲が
いつでも自由に
聴けることに魅力を感じています。

GooglePlayMusic

 

Google好きの私は
GooglePlayMusic
利用しているのですが

他の音楽配信サービスも
じっくり検討してから
選びました。

まず曲数が多いこと。
(3,500万曲以上
今はSpotifyのほうが
多いようです。)

好みの音楽を学習し
似たようなプレイリストを
作成してくれたり
活動のシーンにあわせた
プレイリストも提案してくれます。

 

邦楽は定額で聴けないものも
結構ありますが、
洋楽はほとんどと
言っていいくらい
定額で聴くことができます。

ビートルズもストーンズも
プリンスも・・・
アリアナ・グランデや
テイラー・スウィフトのような
『今』のミュージシャンの曲も聴けます。

 

ただ、ダウンロードをする場合は
別途購入しなければいけないのでご注意。

 

定額制サービスで聴くだけでも
スマホやパソコンで
聴くことはもちろん、
スマホからカーオーディオへ
ブルートゥースで飛ばして
再生もできるので
十分楽しむことができますよ♪

 

地域を大切にする事業者さん、病院、クリニック、福祉、子育て支援団体のWebサイト制作と情報発信のお手伝いをするヒロジーコムへご相談ください。
お電話:082-503-5589
Eメール:info@hiro-g.com
友だち追加数