オリジナルマップ(Googleマイマップ)をスマホで作成する

(2017.3.26現在の情報です)
こんにちは。
地図は見れますが
ショッピングモールの
駐車場ではよく迷う
ヒロジーコム上空です。

Googleマイマップ

事務所の場所や
セミナー会場など
Googleマップを利用して
案内をすることは
定番になっています。

場所の案内だけであれば
Googleマップで指定した
場所のリンクを貼ったり
送ったりすれば良いです。

でもそれだけでは
最寄りの駅やバス停、
近隣の駐車場から
その場所へ行くための
案内をするときは難しいです。

そんなときに便利なのが
Googleマイマップです。

スマホでマイマップを作成する

Googleマイマップは
複数の場所にマーカーを
設置したり、ルートを
掲載することができます。

私自身も
近隣のコインパーキングから
事務所へのルート

趣味の神社マップ
つくっています。

パソコンで作るほうが
機能はたくさんあるのですが
スマホ(Android)だと
アプリを使って手軽に
作成できます。
今回はこちらを紹介しますね。

    1. アプリをインストール
      AndroidのPlayストアアプリから
      「Googleマイマップ」で検索
      してください。インストールしたら起動します。
      最初の起動後に
      アプリの案内が表示されます。
      マイマップ
    2. 新規の地図を作成
      まずは下準備。
      地図の下にあるタイトルを
      タップして「無題のレイヤ」の
      右側をタップ。「編集」をタップして
      レイヤの名前をつけます。名前は地図の名前などでもOK。
      マイマップ
      【注意】
      ここでレイヤの名前を
      変えておかないと
      マーカーが
      表示されなくなる場合があるので
      注意しくださいね。「+」ボタンをタップで
      新規の地図を作成します。
      マイマップ
    3. ポイントを追加する
      地図ができたら
      「+」ボタンをタップして
      「新しいポイントを追加」をタップします。
      マイマップ上の「新しいポイントの追加」から
      目的の場所を検索します。
      場所があっていれば
      「この場所を選択」をタップします。ポイントをさらに追加する場合も
      同様の手順です。
      マイマップ

      ただ、ポイントを作成した時点で
      ポイントの画面に
      なっているので
      バックボタンで、
      一つ前の画面に戻ります。ポイントを直接指定する場合は
      指定したい場所まで
      地図を動かしてから
      「この場所を選択」をタップすればOKです。

    4. ラインを追加する
      ラインはある場所から
      ある場所までのルートなどを
      表示させるために使います。「+」ボタンから
      「新しいラインを追加します」を
      タップします。
      マイマップ

      地図上に「x」マークが出るので
      始点となるポイントまで
      地図を移動させて
      「+」ボタンをタップします。道に沿ってマーカーを
      引きたいので
      曲がり角ごとに「+」を
      タップしていきます。
      マイマップ終点まで引き終わったら
      右上のチェックマークをタップ。
      名前も変えておきましょう。

できました。
こんな感じ。
マイマップ

マイマップを共有する

アプリそのものに
共有をするような機能があるのですが
一般公開をする設定がない!(T_T)

現状、一般公開してみんなに見てもらうには
パソコンからマップを開いて
左側メニューのから
マイプレイス→マイマップ→作成した地図→共有→非公開を変更して公開範囲を設定してください。

そして公開したURLをコピーして
知らせたい人にお知らせします。

今後このような不便さは
改善されると思いますが
それまでは、スマホで
簡単につくって、パソコンで
調整、公開するというイメージです。

今回デモで作成したマイマップはこちら