寄せ書きも変わるWebは変わる?

こんにちは。
涙もろさは天下一品
ヒロジーコム上空です。

今日は長男の卒業式でした。
子どもの姿を見て、
思わずウルッと来てしまいました。

1年生のときには
120cmぐらいだった身長が
もう160cm近くまでになり
私の身長もすぐに
抜かしてしまいそうな勢い^^;

卒業式の最中、
ビデオを撮りながら
あれやこれや思い出がいろいろと
巡っていました(^^)

1年生のときに
とても大きく感じた
ランドセルも
この6年間で
小さく見えるようになりました。

そんなランドセルを今日も
背負って登校。

ん?卒業式にランドセル?

不思議に思っていましたが、
すぐに理由がわかりました。

今時はランドセルに寄せ書きを
するのですね!

寄せ書き
(今日見た子どもの
ランドセルをまねて、
つくったイメージです)

なんかオシャレだな~と
感心しました。

いつからこんなことが
始まったのでしょう。

もちろん、私の学生時代に
こんなものはありませんでした。

サイン帳?に
みんなのメッセージを
書いていたと思います。

ちょっとネットで調べると
2009年ごろから話題に
登っていて、
最初のころは批判的な
意見が多いように感じました。

ここ数年の記事を見ると
肯定的なものが増えている
ようですね。

もちろん、どの学校でも
というわけではないようですが
多く学校で行われている
ような感じがしました。

Webも時代とともに変わる

卒業式の定番も
変わってきているようですが
Webの定番や常識も
どんどん変わってきています。

ここ十年ぐらいはWebの標準化が
定着してきたのですが
それまでは
いろんな手法がありました。

今の制作者には、テーブル組みで
レイアウト※1をするなんて
考えられないと思いますが
ほんと、当たり前のように
ありましたから。

※1 昔は複雑なレイアウトを
つくるのに、テーブルという
表組みのタグを利用していました。

もしかしたら
これからも標準は
変わってくるかもしれませんが

小手先だけの
テクニックにとらわれない
Webサイトを作っていきたいですね。